上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一人勉強していると、またいつもの悪い癖が・・・・

それは・・



過去の出来事をクヨクヨ考え出す。嫌な事とか・・・・。


そう考えると


昔あった事をスッキリさっぱり忘れられる人って最強です。
前しか無い

あ、もちろん勉強内容だけは過去の事でも忘れちゃだめです^^




勉強内容と仕事処理方法だけは覚えて、あとは全て忘れる。思考の断捨離です。

スポンサーサイト
夜になると目が覚めます。

今もそうです。

明日以降のことを考え、そして将来のことを考え、熱くなり・・・・

興奮し・・・・


寝れなくなります。


トホホ・・・。
この感覚です(↓)
やっぱこの感覚って非常に重要すぎるくらい重要です。
特に大型資格は、勉強すればするほど痛感します。


「のぶっち流奥義」ザ、上から下に「徐々に」近づける感覚
※○=知識。本流がら離れていればいるほど間違った知識

             本流(正解or真実)
  。              l         。
          。      l
        。        l 。
                 l
 。               l           。
                 l


                 ↓


            本流(正解or真実)
                 l 。
              。  l
                 l。
                 l
               。 l
                 l 。
                 l。


これを意識すると、勉強はかどります。

最初から完璧ではなくて、徐々に近づける感覚ですね。
PCTですよ。ええ

PCT

パテント・コーポレート・トリーティですよ。


ホントに素人泣かせというか、このジャンルに入るといつも体調を崩します。


実務をやっている人は、避けて通れない法域なので、難は無いのでしょうけど、素人にこの法域は正直キツイですね。

実際に実務でPCTを使うとどうなのかを知りたくて
本日「国際特許出願マニュアル 奥田百子 著」を購入しました。

え!?

この土壇場で??


ええ。この土壇場で。


あがいてます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。