みなさんは体内温度って知ってますか?

人間には、普通に温度計で測れる表面温度と、体内温度があります。

体内温度を測るには、昔ながらの温度計で30分程肌に当てておくと限りなく体内温度に近づくと言われてます。
最近の温度計はピピピーってなったらそれ以上はかれませんから。

この体内温度が健康と深く結びついてます。

体内温度が表面温度に限りなく近い人ほど健康で、体内温度が低い人は不健康。

分かりやすく言えば、冬でも薄着の人は健康って事です。

体内温度が高めに保てている人は冬でもそんなに寒さを感じません。

逆に冬に厚着の人は不健康です。

ゆえに、杉本彩は、とっても健康って昔テレビでやってました。見た人いますか?


前回ブログで書いた、私の強引な風邪の治し方も、この体内温度と関係があるかもしれません。
強引に体内温度を暖める。

体内温度まで冷えこんでしまうと風邪を引く。したがって、どんだけ布団をかけてもゾクゾクする。

あくまで推測ですけど。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
頑張ってね。
2009/12/05(Sat) 22:56 | URL | oTTo | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック