上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてみなさん、年末ジャンボ宝くじ買いましたか?

私は買いました。1枚。


さて、このジャンボ宝くじ、当たる確率ってどんなもんか知ってますか?

まず、ナンバーは知ってのとおり何組何番って形です。
この組数と番号が合わないとダメです。


この組数が1~100組まであります。そして番号は100000~199999の10万通りあります。
つまり、1等があたるのは(100×10万=1000万)分の1


この1000万分の1ってどれくらいの確率なんでしょ?イメージつきませんね


例えば、満員の東京ドーム、その中から1人選ばれることってすごいですよね。そんな事滅多に無いってのは想像つきます。

でもこの東京ドーム、満員で5万人です。つまり5万分の1


東京ドーム満員200回分試合を見に行って、しかもお客は毎回全員違います。その200回分のお客さんお中から1人選ばれるって事です。


いやーすごい


ちなみにロト6は、1等確率は約600万分の1です。どっちにしても想像つきませんけど
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。