上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供と持つと、避けては通れないもの。
それはアンパンマンorトーマスです。

かならず子供はどちらかに夢中になると言われてます。

うちの子もバッチリはまりました。トーマスの方に。

おかげで私もキャラの名前を随分覚えました。それではいきましょう。左から、
トーマス
トビー、エミリー、ドナルド、エドワード、バーティー、バルジー、ディーゼル、ゴードン、ビル、パーシー、マードック、ヘンリー、スペンサー、アーサー。

これ、ごくごく一部ですから。

うちの子も、これくらいは朝飯前です。当然全て言えます。


不思議なものですね。私、世界史が大の苦手だったんです。無機質な横文字が。
でも、さすがに、これだけ毎日繰り返されると覚えてしまいます。


トーマスってね、今から60年以上まえに、イギリスのウィルバート・オードリーという鉄道好きの人が、病気で外に出られない息子のために、つくって聞かせてあげたお話なんですって。

いい話ですね^^
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。