上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今、私の欲しいものNO1は「本格派腕時計」です。

本格的な腕時計が欲しくなり、腕時計雑誌を読み漁り、時計屋を歩き回り、最終的に以下のモノに落ち着きました。

kurono

kuronomatto
ブライトリング クロノマット

シードエラー
ロレシードゥエラー

steel
ブラスティールフィッシュ
コルト

ブラコルトオート

グランドセイコー(GS)グランドセイコー
IWC GSTアクアタイマーIWC


グッチ パンテオンgucchi panteon


オメガ プラネットオーシャンオメガ プラネット

ロレサブデイトロレサブ

シミエールシミエール



ロレサブトは定番中の定番ですね。良い時計です。
ロレとは少しハズしてオメガプラネットオーシャン、派手さを求めてブライトリング、渋さを求めてIWC、質を求めてグランドセイコー、木村拓哉が付けていて有名な格好良いシミエール、ちょっと本格派腕時計からハズして、個人的に好きなブランド・グッチってとこです。

基本的に、クオーツ(電池)の方が、機械式(自動巻き)よりも断然正確で、頑丈です。
機械式の良さは、ステータスと見た目、手間をかける事での愛着、中古市場へ売りに出すときの価格的優位です。


弁理士試験に受かったら何れかの一つをプレゼントしてもらえるそうです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。