上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやーすごかった!
愛知県知事選、名古屋市長選、市議会解散のトリプル選挙。

まったくの無所属と、地方政党が、既存の民主党、自民党の候補者を秒殺ですよ。

恐ろしいですね。「民意」は。


既存の自民や、民主の推薦を受ける議員が普通は当選しますよね。
そこには、少なからず莫大なお金の動きがあるんでしょう。

地道なお金を使った活動の末に、大きな企業や、組合や団体の票を獲得して、普通は当選するもんです。

だから選挙にはお金がかかるとか言われるのではないでしょうか。


そう考えると、今回の選挙は、ある意味災害です。

地道な努力も、民意という自然災害には圧倒されるんだって事ですね。

そりゃー普通のやり方で、出馬している人にとってはホントに痛手です。


そういった意味でも民意っておそろしい。
エジプトのデモだって、同じく民意という一種の災害です。


なぜ民意による災害が起こるのか??

「不満」が、市民を政治に無関心でいさせられなくなるからではないでしょうか?


民主党が当選してから、色んなところで、この類の自然災害が起きている気がします。

安定から、ヒズミがどんどん膨らんでいます。


何処へ向かっているのか・・・?



みなさんの民意のみぞ知る
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。