上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TPP参加が、異様な雰囲気になってきました。

メディアを見る限り、反対派が目立ちますね。


確かに、野田首相が「沈黙」を貫いているのが気持ち悪いですね。言えない何かがあるのでしょうか?

こんな時こそ、メディアに出て、こんなメリットがあるんですと、アピールすればいいのに。


賛成派は「開国は良いことだ!」とか抽象的な事ばかり。

関税なくなるから日本にメリット??

そもそも日本を代表する自動車産業って、海外に工場を持っていて、そこで生産してますよね。関税の向こう側で・・・・。


そうなんです。中身の具体的な内容と、その後どうなるかが、ぜーんぜん分からない。


分かるのは、日本のトップにがアメリカと話合っているという事。


中身は十分議論されず、国民にも全く分からない。
憶測が飛び交ってるような状態。
日本中の標識や商品表示が全て英語になり、公用語は英語になるような、とんでもない憶測も出ています。日本なのに。

もしそうなれば、英語が苦手な日本人を尻目に、我がもの顔で英語を話す外国人が増える事は想像に容易い。まるで日本人が先住民の扱い。


えっ・・・・もしかして特許制度そのものも、アメリカの様になってしまうの?

そうすると、先願主義が先発明者主義になるの!!?

日本独自の仮専用実施権、仮通常実施権も廃止ですか?せっかく今回の改正で仮通常実施権の対抗要件が具備されたばかりなのに。

というか、そもそも日本の文化に合わせて、改良に改良を加えてきた特許法自体、ほぼ全てが異国の文化に合わせてまるっと改正??私、今、何の為の勉強ですか・・・(泣)。




こんなのは極論かもしれませんけど、でも実際どうなるかが全然分からない。




それでも野田さんは参加する意向。

事が事なだけに、もう少し国民に対する説明が必要だと思います。

そうです。もうちょっと説明が欲しい。教えて下さい。



米の関税率いくつか知ってますか?

10%?20%?

いやいや、そんなもんじゃないですよ。

778%です!!

ええ~!!ですよね。

国の財政が厳しいので、消費税10%に引き上げ!!とか言っておいて、778%の税金は撤廃。
もうロジックがぐちゃぐちゃです。意味不明。野田さん、国の財政が厳しいなんて明らかに本心から思ってないですよね。





挙句の果てにTPP賛成派(関税撤廃賛成)は
「日本の農家を鍛えなアカン!!」・・・(汗)


いったいこの国はどうなるのか・・・・・。

多分、みなさん同じ事考えてますよね。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
人様のブログにコメントをするなど初めてのことで、緊張しています。

米国の特許制度についてなのですが、聞くところ、先発明主義から先願主義への転換を含めた法改正がなされるようです(ちょうど今年の9月に、改正案への大統領署名がなされたとのことです)。内容については、Google先生が詳しいと思います(笑)

ですので、TPPに関連して日本が先発明主義を採用するところまでは、ご心配なさらずとも良いように思います。

私もTPPについては詳しくないのですが、失礼ながらコメントさせて頂きました。
2011/11/09(Wed) 10:04 | URL | 子育て奮闘中の知財関係者です。 | 【編集
Re: タイトルなし
> 人様のブログにコメントをするなど初めてのことで、緊張しています。
>
> 米国の特許制度についてなのですが、聞くところ、先発明主義から先願主義への転換を含めた法改正がなされるようです(ちょうど今年の9月に、改正案への大統領署名がなされたとのことです)。内容については、Google先生が詳しいと思います(笑)
>
> ですので、TPPに関連して日本が先発明主義を採用するところまでは、ご心配なさらずとも良いように思います。
>
> 私もTPPについては詳しくないのですが、失礼ながらコメントさせて頂きました。


その後、先願主義になったんですかね。よく分からないです。
やっぱり、なんだかんだいって、結局いつもの如くモトサヤのような気もします。


2012/05/15(Tue) 20:12 | URL | のぶっち | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。