上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「こんなとりとめもないブログを書き続けさせてくれてありがとう!!!」



さて、最近私、経営者や成功者や億万長者の本を読むのがとっても好きなんですけど、ま、現実逃避ってやつですね。


それで、何冊か読んでいくうちに、成功者、経営者の理念に共通する事があります。ええ。これは絶対に共通します。

なんだと思いますか??

「努力」??

「持久力」??

「男性欲」??

「萌え」??


いえいえ、上記の事は、人によって違います。努力だと思った事が無い!って人の方が多いかもしれません。



実は・・・・


「感謝」
なんです。


ええ。これはかなりの確率で共通します。感謝する事。ありがと~って。今の自分や周りの人、環境に感謝です。多謝!!


これってとっても合理的なんです。


だってね、「感謝」する事って、ポジティブシンキングの根源になりますよね。経営者たるものポジティブシンキングで無いとダメですから。


今の現状がありがたい。


例えばです。失敗して失業して無一文になっても、生活保護っていう制度があるでしょ。ありがたいな~と考えるわけです。ちょっと極端ですか??


いやいや、でもね、実際私の先輩にも一切働かずに生活保護をもらって、月から金まで妹カフェに入り浸っている人がいますよ。最近高級なスピーカーを買って、みなが仕事にいった真昼間に大音量でコーヒー飲みながら聞くのが気持ち良いみたいですし、毎年のようにスキーにも来ますし。

年金保険料一切払ってなくても、専業主婦をやれば、60歳以降に毎月6万円もらえるわけでしょ。


ホントーに日本って国でよかったな~(感謝)と。思いますよね。日本ってそんな意味では超福祉国家です。


そうすればいざ失業したとしても、日本人でよかった~と。これかなりポジティブシンキングですよね。



今彼女がいなかったとしても、それで罪があるわけでもないし、なんなら、これからどんな女性と付き合おうかと選択までできてしまう。よかった~。と感謝=ポジティブシンキングです。結婚するもよし、独身貴族もよし。選択ができるわけです。日本でよかった~。


私を例にとれば、過去に一人目出産後の男性版産後ウツ(育児ノイローゼ)と職場での精神異常者からの毎日のパワハラが重なり、ほとほと精神が疲れていた時にも、私を好意的に思っていただいている方からの暖かい配慮(パワハラッサーの排除)と、育児への両親の援助によって復活できました。ありがたいな~。
いや~それにしても一人目の出産後の半年はホント辛かった・・・我が子をベランダで抱っこしながら泣き止まない我が子を死んだような目で見てましたから・・・・今となっては、そんな経験ができてありがたいな~


究極的には、ご飯を不自由なく食べれてる・・・・俺、幸せだな~。

働いた分だけ給料を貰えてる。あーよかったな~・・・。



いや、これ当たり前じゃないですよ。実際私、働いても給料貰えない事ありました。毎日徹夜で働いてもです。
そんなわけで車暮らしもしてました。そんな私に追い討ちをかけるように駐禁のラッシュ。
そもそも駐車場代が払えないから車道にとめているんです。
そんな弱者になんて事するんですかっ!!!1万5千も払えますかっ!!!そもそもこっちは車の中で布団敷いて寝てるんですよ。頭の上でペタペタ貼りやがって!!え?払わないと捕まえる??どうなっとるんだこの国は!!!

と・・・・・違った違った・・・・

そんな状態でも生きていけるこの国でよかった~



そんな経験からすれば、全てが幸せですけどね。ある意味最強です。


車のフロントガラスのところに分厚い6法全書を置いておくと意外と貼られないんですね~。生活の知恵です。今はどうだか知りませんが。


と、いうわけで。「感謝する」ことはポジティブシンキングにするための技術です。


一度、何でも良いので思いつく事を、白紙の紙に書き出してみてください。


・「健康」である
・「食事」が何不自由なく食べてる
・「   」・・・


どんどんポジティブになれます。

ちょっと最近ネガティブかも・・・・って時にお試しあれ^^・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。