上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近思うのが、

子育て方法に正解は無い

ってことです。


子育て本、いっぱい出版されてますよね。

「こうすべきだ!」みたいな。
がばいばーちゃんがいい!みたいな。

あれって、結果的にその家庭にはバッチグー(古っ!)だっただけじゃないかと思うんです。


服だってそうですよね。

あるモデルさんが来てる服がものすごーく良くても、自分が着てみて似合うわけじゃない!


服でさえそうなんですから、人間なんてもっと千差万別!!


怒ってばっかはだめ!って書いてあっても、実際には怒らないとダメな時もあれば、怒ってばっかがその子の性質上ストッパーになって良い時もある。褒めてばっかがダメな時もある。


じゃあどうするか??


子育ての本を多く読みまくって、色々やってみて、その子に合うやり方、親が可能なやり方を実施していくのが良いと思ってます。


でも実際に、本を読む時間も、色々やってみる時間なんてねーよ!!と・・・・そんな気持ちもわかります。


じゃあどうするか?


「時間が無いなりに、時間が無くてもできる子育て方法を、可能は範囲で考えて実施する」

でしょうね。


これすらやらないのは、「子育て放棄」でしょうね。


でも実際は・・・・・やっぱり時間に追われて難しい!!子育て放棄と言われても・・・・という気持ちもわかります。


じゃあどうするか、、、、


家族全員が楽しくやれてればいい!!


とってもシンプルな解答ですいません。


楽しくないなら・・・・
改善の余地がありますので、時間がなくても本をいっぱい読んで実施していく必要があります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。