上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自営業がストレス感じなくて、雇われるとストレスを感じる。
もう少し深く考えてみます。

もちろん拘束が原因の一つです。


もし自分が会社を興したとします。それで人を雇ったとします。
雇った人に自分の稼ぎを与えるわけですよね。

当然、見る目が厳しくなります。ちょっとでも怠けてたり、嫌いになったら当然クビにしますね。
でも自分に対してはどうでしょうか?
怠けてもまったくもってOK!自分の会社ですから。

だから、雇われる人は、事業主の期待以上の働きをしてやっと事業主に気分よく給料払われるわけですよね。それだけ見る目が厳しいわけです。遅刻なんて絶対できませんよ。

特に事業を起こす人って、良くも悪くもちょっと普通でない人が多かったりします。
それ故に、さらにこの傾向は強まります。普通では考えられない扱いをうけるかもしれません。


給料を払う人が近ければ近いほど、この傾向が強まります。
つまり中小企業ですね。


大企業の方が定着率が高く、さらに公務員が最高に定着率が高いのは、こう考えるとうなずけます。







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。