上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、今日は家の側の池を水抜きしておりました。
なかなか無い体験です。

私、一度大きな池に落ちると、足に水草や藻が絡まって、溺れ死ぬと本気で思ってました。

水を抜いた池を実際に見てみると・・・
はやといけ
意外と泥だらけ。

そして、この池にどんな生物がいたかというと
まずは・・・
雷魚
これ・・・雷魚です。
これちょっといきなりスゴイでしょ?
どこかの水族館にいてもオカしく無いでしょ?

私、中学時代に雷魚を釣りに、近くの池に5回程いきましたが、一度も釣れませんでした。
というか、木にひっかけてばかりで、かかりもしませんでした。

でも・・・もし仮に釣れてたとしても、こんなのが近寄ってきたら・・・間違いなく逃げてます
よかった~釣れなくて。


そして次です。こちらは定番の・・・・
ブラックバス
はい、ブラックバスです。

私、初めて見ました。これまた中学時代に10回ほどブラックバスを釣りに行きましたが、一度引いただけで1度も釣れたことが無いんです。

でも・・・やっぱり、これも釣れたらちょっと怖いっすよね。
もし釣れててもこれまたちょっとツカめないかも。
よかった~釣れなくて。


そして最後は
ブルーぎる
ブルーギル
うん、これなら可愛いし、是非釣りたいですね。


結論からすれば、俺、釣り下手で良かった~。
なんというか、ちょっと池って若干・・・・気持ち良くは無いですね。


まあ何はともあれ、池底から死体が出なくて良かった~

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。